社労士試験対策 クレアールの口コミ評判パーク

MENU

クレアール以外のおすすめ社労士講座

社労士,通信講座,比較,クレアール,おすすめ

当サイトでは、クレアールの社労士講座に関する情報を色々ご紹介しておりますが、社労士の講座をお探しの方であればクレアール以外の通信講座も調べられてると思います。

 

まぁ、通信講座といっても講義付きのもの/付いてないものなど教材内容やカリキュラムが様々ありますが、クレアール以外でおすすめできる通信講座を1つ挙げるとなった場合、当サイトでは以下の通信講座を推したいと思います。

 

フォーサイトの社労士講座

社労士,通信講座,比較,クレアール,おすすめ

フォーサイトは通信講座に特化した資格スクールであり、社会保険労務士や行政書士などのビジネス系資格の試験対策講座に特化しております。
いずれの講座に関しても低価格/高品質教材を実現しており、設立当初は資格受験業界に一石を投じたとしてたびたびメディアにも取り上げられていたほどです。
また、受講者の評判もよく、資格試験合格率に関してはどの資格試験に関しても一般合格率の2〜4倍と大手資格スクールにも負けていない実績を誇っております。

 

フォーサイトは講義教材付き/質問サポートアリの通信講座となっており、大手質問掲示板などでもおすすめ通信講座として頻繁に名前が挙がっている資格スクールです。

 

では、どのあたりがおすすめなのかを、いくつかのポイントでまとめてみましtので一緒に見ていきましょう!

 

おすすめポイント

教材のクオリティがズバ抜けている!

社労士,通信講座,比較,クレアール,おすすめ

フォーサイトの社労士講座では、フルカラーのオリジナルテキストを使用しており、図や表による解説がふんだんに取り入れられてますので、初めて学習する方にとっては読みやすいこの上ない教材となってます。
※管理人の知る限り、フルカラーのテキストはフォーサイトだけかと。

 

また、講義については、通信講座専用にハイビジョン撮影された映像となっておりますので、マンツーマンで授業を受けているような臨場感があります。
講師の背景には電子黒板でテキスト内容が映し出されてますので、どの内容のことを解説しているのかも一目で分かる点も親切さを感じるポイントですね。

 

他の通信講座と比べても教材クオリティの点でいえば頭2つ分ほど抜き出ていると言えます。

 

受講料が講義付き通信講座の中ではかなりリーズナブル!

社労士,通信講座,比較,クレアール,おすすめ

社労士の通信講座に関しては、【価格比較】クレアールの社労士講座って高い?安い?の記事でも解説している通り、講義付きのものであれば20万前後が相場となっておりますが、フォーサイトの社労士講座については、直前対策講座付きのフルスペックの講座で、受講料が12万以下と非常にリーズナブルな価格設定となってます。

 

この安さの秘訣については、いくつか理由があるのですが一番大きな理由は、広告宣伝費を他の資格スクールと比べて大幅に削減している点です。
大手の資格学校であれば、CMや広告費に年間200億円もの広告宣伝に費やしているそうですが、フォーサイトでは受講生の口コミや紹介を中心とした広報戦略を行っているため、広告宣伝費を抑えることが出来ております。

 

節約した分を教材の品質向上に充ててますので、「安かろう悪かろう」ではなく「安い、でも良い」を実現してるということですね。

 

しかも、フォーサイトでは割引キャンペーンを頻繁に行っておりますので、タイミングが良ければ通常価格から2割前後安い金額で受講することも出来ます。

 

ポイント3 合格に必要な学習量に圧縮している!

社労士,通信講座,比較,クレアール,おすすめ

フォーサイトでは、社労士の本試験での傾向を分析した上で、合格に不必要な学習内容を削り、テキストを徹底的にスリム化しております。

 

また、図表で簡潔にまとめることで更にボリュームを減らしてますので、従来の社労士対策テキストの半分以下の分量となってます。

 

ボリュームが半分になっている分、学習時間も半分となりますが、その分の時間を反復学習に充てることで、出題頻度の高い範囲の得点力アップが狙える、というカリキュラムとなってます。

 

イマイチなポイント

良い点の話題はこれくらいにして、では管理人が「ココはイマイチかも?」なポイントを挙げておきます。

演習問題の量がやや物足りない印象

おすすめ出来るポイントで挙げておいてなんなんですが、学習量を圧縮しているがゆえに全体的な量としては少し物足りなさを感じる方も多いようです。

 

特に社労士の攻略のカギを握るのは答練・過去問演習の数稽古と言っても過言ではありませんので、そこが少ない点はちょっとイマイチなポイントと感じます。

 

受験経験者の方でガンガン問題を解いて得点力アップを狙いたいって方にはフォーサイトの社労士講座は不向きかもしれませんが、初めて社労士の勉強をされる方であれば、「学習しやすい教材」というメリットのほうが大きいと言えますので、十分メイン教材と考えてよいと言えます。

 

ただ、学習を進めていく中で答練、演習問題の量に不安を感じるようであれば、市販の問題集やクレアールの単科講座などで補填すれば十分まなかえると思います。
※色々補填してもLECやTACの初学者向け講座の受講料よりは全然安くすみますしね。

フォーサイトの通信講座が合う方

  • 受講料の安い講座をお探しの方
  • 初めて社労士試験の学習をされる方
  • 分かりやすいテキストと講義で学習を進めたい方

 

なお、公式サイトより講座パンフレットを資料請求すると無料で講座で使用するテキストと講義DVDのサンプルがもれなく頂けます!

 

社労士,通信講座,比較,クレアール,おすすめ

 

ご検討中の方はまずは資料請求して内容をチェックするようにしましょう!

 

社労士,通信講座,比較,クレアール,おすすめ